cocoonの感想本棚

舞台や映画、DVDなどの感想をつらつらと。

リバース・ワールド

2022.3.19マチネ

@中野ザ・ポケット

 

素敵な舞台でした!

今回のお目当てはレオ役の津田幹土さん。

実は、幹土さんのお芝居観るのは初めてでした。

とても良かったです。

役も役者さんたちも、全員素敵だった。

皆さん、とても魅力的。

 

前説が観れなかったのだけ、ちょっと残念。

あそこまで入場で並んでるとは…!

人気なんですね~。

 

幹土さんのレオ、気弱だけどそれだけじゃなくて、マーガレットに対する愛が伝わってきて良かった。

しっかりホロに嫉妬して噛みつこうとしたり、マーガレットを守ろうとしたり。

マーガレットが消えたとこで必死に探す姿と、復讐に向かう姿が切ない。

幹土さん、すごかったです。

小さい声なのに、しっかり聞こえてたのもすごかった。

チェキも買った。想像以上に書き込んでくれてて、舞台上でもグッズでもレオ推しになりました!

 

マーガレット役の黒崎さん、時計台での花の演技がとても綺麗で、おもわず目を奪われました。

手先とか、表情とか、ほとんどセリフを言わず、その場から動かず表現するのすごい。

そのあとのリバースワールドとのギャップもとても良かったです。

アレンに摘み取られたとこ、思わず胸が痛くなってしまった。

 

フロンティア役のシミズアスナさんもとても良かったです。

とても目を引く。可愛い。

独特な話し方と動きが、とても上手ですごいなーと思いました。

 

演出としては、ちょいちょい音が切れてアドリブパート(かな?)が入るのが面白かったです。

客席で笑ってる人が多かった。素敵。

 

ホロは、ラストまで見て、あぁ…ってなりました。でも、アレンが連れて帰ってくれたから!きっとこの先も幸せに暮らせるはず。良かった。

あぁ、概念だから「ホロ」って名前なのか…。と明かされたときに切なくなった。

 

あと、ダブルカーテンコールのグッズ紹介、思ってたよりだいぶあっさりでした笑

もっとしっかり宣伝していいのにー、と思いました笑。

 

前説からダブルカーテンコールまで、とても素敵な舞台でした!

幹土さんのお芝居も良かった。

観に行って良かった。

もう一回劇場で観たかったなー。タイミングさえ合えば…!

DVDを楽しみにしています。

 

#リバルド

#津田幹土

#幹土さんありがとう

 

梅棒13th REWORK 風桶


f:id:yoyosweets:20220125224321j:image
@本多劇場

2021.12.19/12.26/12.29/12.30

 

梅棒13thRE WORK 風桶、楽しかったー!

今回は4回しか観に行けませんでした。もっと行きたかった。

一番好きなキャラは浦乃羽ちゃんです。可愛い。浦乃羽ちゃん好きなので自分でキーホルダー作りました。

 

風桶初日の感想

・面白かった!最近の作風とはやっぱりちょっと違う感じ。

・始まる前の前説がもうわくわくする。梅さんの前説いいな~。

三択クイズは、空飛ぶシューズ、マジックカーペット、ルンルンルンバでした。

・最初のアンビリーバーズがもう最高。カッコいい。登場人物たちもみんなカッコいいんですが、映像めっちゃすごくないですか!?さすがオーベロンさん。

・今回初めましての方で気になったのは松浦景子さん。当日パンフレットの中に「西洋舞踊を舞う」って書いてあったからバレエかなとは思ってたけど、想像以上だった!回転とかダンスがめっちゃ綺麗でとても好み。

衣装もガッツリ芸者さん風でかなり踊りにくそうなのに、とても綺麗に踊るのでずっと見ていたくなった。(この回も含めて4回観に行きましたが、結局3回くらいは浦乃羽ちゃん観てた。)

松浦さんの浦乃羽、めっちゃかわいい。

(あと、パブサしたのか松浦さんについてのつぶやきを引リツしてくれた。嬉しい。)

・最後のバトル?かな?で廻郎が倒れたときにキスして元気出させるのめっちゃ可愛かったな~

 

・甘之丞がけなげな恋する男子で応援したくなる。

弟子入りして強くなろうとするの、とても良い。

あと、小唄ちゃんにめっちゃお菓子食べさせられてたの笑う。

ワンマンショーのとことか、終わらない限り食べさせられるんだよね?可愛すぎるな。

 

・気の強い小唄ちゃん可愛い。悪党一家が登場したときに一人で逆らっていくの強すぎでしょう。

 

・ベルリネッタが盗みを働くとこ、インポッシブル何回も流れて笑った。いい加減振り覚えちゃうよ!と思いました(笑)覚えられなかったけど。(ベルリネッタ楽しそうだな~になってしまった笑)

 

・飛び道具つるさん。芸者修行してるの面白すぎでしょ。なんでそうなった(笑)

田中一家にバカにされて飛び出していったミノさんを皆で励ますところの「ソンナコトナイヨー!」の歌詞ハメ、最高に会ってて好き。

 

・夜桜前線がひたすらに格好いい。話には聞いてましたがとしょさんめちゃめちゃ格好いいですね!?

 

・エンディングで一輝さんがキメ顔で踊ってるのを観て、一輝さんのこの表情が好きだ~ってなりました。(毎回なってる)

今回の役、ガチガチのアニキだから、自信ありげな表情がめっちゃ合う。最高。

 

・市丸姐さん、とてもお美しい。雀拳との独唱、とてもお美しかった。

 

・nothing nothing の歌詞はめは何だったかな~。

これ、梨梨梨梨、でした笑

ムーンの梨が途中で飛んでっちゃって、最後の決めポーズで持ってなかったのをちゃんとそっち指差してカバーする正安寺さん優秀ですね。

農家夫婦も「え!?」みたいな感じで対応力すごい。

これ、あまりに自然すぎて「事故だよね?でもめっちゃ自然だし、あれ…?」ってなりました。2回目見たらちゃんと最後まで持ってた。

 

2回目

・日替わりクイズはお笑い

①未来だろぅ~

②そんなの未来じゃねえ!

③ゲッツ!

で、①が0人、②が少し、③がほとんどだったの面白かったな~。梅さんびっくりしてるの最高です笑

 

・最初にランボルギーニが悪党倒すとき、甘之丞が張り手でとどめをさすシーン、その瞬間に小唄がにっこりするの可愛い~

ずっと仲良しで幸せでいてください。

 

・浦乃羽ちゃん、表情がすごく豊か。

廻郎といちゃいちゃしてるときはめっちゃ可愛いのに、鍋かけられたらすごい顔で怒ってる。めっちゃ笑った。最高。

廻郎に止められたら瞬時に笑顔になるの可愛いな。

廻郎にはちゃんとお酌して甲斐甲斐しいのに、かず吉たちにちょうだいって言われても酒と湯飲み投げてるの笑う。雑!笑

 

・甘之丞、小唄ちゃんのお菓子、見てない間に袖に隠してたわ笑 食べてなかった笑

 

千の風のペアダンスが好きすぎる。浦乃羽超綺麗だわ。このシーンずっと見てられる。

鳥のように手をはばたかせるのと、手をくちばしみたいにして廻郎を起こすのがとても好き。最後、二人ともくるくる回りながら捌けていくのお見事でした。めっちゃ綺麗なターンだった。

 

・恐竜の時代で喧嘩してる兄弟が可愛い。今日は兄貴が「そんなの未来じゃねぇ!」やってた。

段々、このシーンの二人のアドリブが楽しくなる。

テスタロッサ、しっかりタイムマシンをランボルギーニにパスしていくわけですが、あんなに仲良くなったのにもう会えないんだよなぁ。別れを惜しむこともできなかったし。ちょっと切ない。

 

・過去に行った夜桜前線たちが順番に過去の人たちと関わっていくとこ、悪党たちのとこでランボルギーニと雀拳が戦ってるのを尻目に百仁華がテスタロッサを見つけて「何だこいつ?変なかっこしてるな?」みたいな感じでシャツの裾持ち上げたりしてるの可愛かった。百仁華、操られてるとき以外は可愛い子供な感じでした。お兄ちゃんたち大好きなちっちゃい子って感じ。

 

・悪党たち、ベルリネッタに操られてるとき無表情なの怖すぎ。たわでぃもYOUさんもめっちゃいい表情で踊ってるのにそこだけ感情が抜けてる。すご。

今回、たわでぃが本当にいい表情で踊ってて、たわでぃは梅棒に向いてるよな~と思ったりしました。めっちゃ楽しそうだった。たわでぃ、行動力発揮して梅棒に入ってくれてありがとう!!(たわでぃを初めて認識したのはそもそもウチパパな訳ですが。しかも調べたらその前に熱海殺人事件で拝見していましたが。)

 

・火事のシーンで火消しとして飛び出してくるかず吉さんかっこよくないですか。チャキチャキの江戸っ子感。今回の兄貴な一輝さんめっちゃ好き!

 

・ひこひこさんのミノさんは、大道芸たくさん入れてきて楽しい。歯が光ってるやつ好き。そしてでかい笑 というか、スタイル抜群だよ笑

 

・夜桜再開シーン、初回は笑うのをこらえるランボルギーニだったけど、今回は爆笑してゲラるランボルギーニだったな。

目が飛び出るメガネつけてた。

その前は扇子で顔隠しながら顔芸。ムーンもやってて、変顔だったの正安寺さん最高だな。ムーン優しいよね。

つるさんのミノさんの時とひこひこさんのミノさんの時で夜桜前線の中でのそれぞれの立ち位置がちょっと違う気がして、やっぱり役者が違うと別人なんだなー、と思ったりしました。

 

3回目

・OPのアンビリーバーズ、めちゃめちゃ良い。芸者さん2人の登場が大好き。まりゑさんとけっけちゃんのダンスもめちゃくちゃいいし、動きに合わせて後ろの映像の名前が交差するのめっちゃカッコよかったー!オーベロンさんすごい!

・田中一家が荒らしまわろうと攻めてきたときにみんなをかばうように前に出るかず吉にいさん格好いいなー!

・田中一家、空気で膨らます馬に乗って登場するの最高に笑ったし、初回からたわでぃの足が入ってないの見つけちゃって心の中で大爆笑でした。1回目は、たわでぃ間に合わなかったのかなー、とか思ってたら2回目以降もたわでぃだけ自分の足が出てて、足長くて入らなかったのか~と爆笑しました。スタイル抜群のたわでぃ…(笑)

 

・オープニングのかず吉のドヤ顔を目の前で観れる席でした。いつもオープニングとかエンディングとかで一瞬だけ見れる自信満々な一輝さんの表情大好きなので、今回の役は大好きな表情がたくさん見れる役で嬉しかったー!

・おねつの辛い辛い辛いがめちゃめちゃ合ってて良い。hirokoboogieさん、動きがめちゃキレキレ。eatさんの田部右衛門とhirokoboogieさんのおねつ、とても素敵な夫婦だったなあ。二人ともめっちゃ踊れる。

ムーンに治療してもらったとはいえ、直前まで腰痛めてたり熱出て寝込んでるのにバチバチにキメてくるの最高ですね。

 

・小唄に傘を差し出す甘之丞が恐る恐るって感じで可愛い。ちょっと弱気だけど優しいんだろうなぁって伝わってくる。受け取ってもらえて嬉しそうなのも可愛い。

 

・悪党たち、馬で出てきたの最高に笑った🤣 たわでぃだけ足出てるのは、足長くて入らんかったんかな笑

同じこと何回も書いちゃう(笑)

 

・江戸時代の人たちがランボルギーニに気づいたとたん、テスタロッサが嬉々として紹介するのオタクだよね笑 この人はこんなにすごい人なんですよ!!さぁ、見せてあげてください!!って感じ。

歴史変えちゃいけないんじゃなかったの笑 嬉々として関わってますが笑

 

淋しい熱帯魚のとこ、本当に浦乃羽が可愛くて、踊り上手いし可愛いしそりゃ稼ぎ頭だよなぁと毎回思ってます。これはナンバーワンだわ。

そのあとに出てくるミノさんとのギャップ笑

ミノさんもチャーミングで可愛いよ!一生懸命な感じがいいよね!

 

・小唄ちゃんが必死にミノさんを追いかけて、ちょっと後から浦乃羽と市丸姐さんが来るわけですが、小唄ちゃんがガンガン攻撃しながら説得してる時に覗き見してる二人が衝撃を受けてるのがとても好き。

浦乃羽ちゃん、完全に想定外の顔してて可愛い。さくらやでは大人しい小唄ちゃんだったのかな。

というか、M9めちゃめちゃ好きです。初っ端、バイクのミノさんを追いかけようとして振り落とされる小唄ちゃんも、置いてかれて後ろに下がっていく市丸姐さんと浦乃羽も、鼻歌歌いながら飛脚のお仕事してたらバイクに抜かれて必死に抜かれまいとする廻郎も、泣いて歌いながらバイクで走るミノさんも、こけちゃうのも、そのあとに来た小唄ちゃんや皆が説得するのも全部好き。というか、後ろに走ったり、追いつかれないような表現だったり、本当にそう見えてすごいなって思いました。映像の効果も相まって、役者さんの演技力とそれを可能にする身体能力すごい。

後半、さくらやの皆が励ましてちょっと前向きになったところで雀拳と百仁華が来て、バカにする雀拳を百仁華がぶっ飛ばして「似合ってるよ!!」って言うのが最高に好きでした。最終的に女子たちでしっかり踊りをキメる。

最後の扇子持った決めポーズ、めっちゃ素敵だった。フォトブックにぜひ入れてください!

 

・けっけちゃん可愛い。

桜前線が帰っていくときも廻朗といちゃいちゃしとる笑

 

・タイムスリップ後の恐竜のとこ、大きい手のまま出てきた笑

それで叩いたらそりゃ大ダメージだよ笑 そんなことしてる場合じゃないのよ笑

 

・三択はスカイツリーは何メートルになってるでしょう

①999メートル

②3775メートル

③月まで行って30万

未来では、月まで直通で行けて銀河鉄道の愛称で親しまれてる。先日銀座線との乗り入れ工事が完了し、下北沢からも月に行けるようになったそう。月まで行けるの、未来って感じだな~!

 

・洗脳された悪党たち、百仁華が一番強そう。素の時とのギャップがすごい。ダンスもキレッキレだし、怖いくらい強そう。

 

・最後の夜桜前線ライブ、だんだん客席もポーズするようになっていてとても楽しい。ライブ感!夜桜のポーズできるの最高です。

 

 

4回目

最後こそすいーつくんと一輝さん観ようと思ってたのにやっぱり浦乃羽ちゃんに目を奪われる。

上手端の真正面、段差の一番前という最高の席、たわでぃ先行ありがとう!!

エンディングのアンビリーバーズをカッコよく踊る一輝さんをがっつり観られて幸せです。

・三択クイズはお笑い。

①②は同じで、③が過去から未来へ受け流す

よく分かんないな~って思ってたら歌ってくれて、ああー!ってなりました笑

・今回もアンサンブルが好きだったなー!

最初のライブがたわでぃ、すいーつくん、一輝さん、eatさん、Naokiさん、とたぶんヒロコブギーさん?

未来のカメラマンが一輝さんとNaokiさん。

ウチパパ以降、毎回アンサンブルが楽しみ。

・M7、バファリンもらって元気になったおねつ(というかヒロコブギーさん)が下に沈みながらする振りがとてもカッコよくて、毎回うわぁぁぁってなってた。(ダンス分からないから動きの名前が分からない。)

・この曲、元を知らなくてたまたまテレビで見たら同じ振り付け入っててびっくりした。ネットで見たら横山結衣さんが踊ってる動画があってさらにびっくりした。

・ソンナコトナイヨ、冒頭の二人の後ろに去っていくのとか、廻郎の後ろに走るのとか、ミノさんのスピード感とか、映像とか、全部相まってめちゃめちゃいい感じ。(2回目)

・やっぱり、ソンナコトナイヨで強い小唄ちゃんを見て驚きつつ加勢していく浦乃羽が好き。

・甘之丞、大福を袖の中に隠したのバレてたね笑

じーっと見られてて、しっかり戻されてたし、食べさせられてた笑

東京千穐楽だけ気づいてて、こういうところが生の舞台のいいところですよね!!と嬉しくなりました。

 

・ナイショでおねがいします のたわでぃ、一番コミカルで大好き。その呼び方はサザエさんの呼び方なのよ(笑)

 

・雀拳、何だかんだ米俵運んでたり、甘之丞と小唄ちゃんがいい感じになったときに拍手してたり、実はかなりいいやつだな?

皆で祝福ムードになったときに、俺何やってんだ…みたいな感じでちょっと抜けた雀拳に気づいて呼びに行くかず吉アニキが好き。

最後、テスタロッサとベルリネッタが帰った後の衝撃から起き上がるのもかず吉が雀拳に手を差し出してた(気がする)し、根っこのタイプが似てるから仲良くなれそう。優しいアニキ肌。

 

・浦乃羽ちゃん、鍋こぼされた時はすごい顔で怒ってるのに、廻郎に心配されたら急に女の子になって可愛いの反則では…!それは廻郎じゃなくても可愛い~って思うやつ!

 

・カテコでタオルを自慢げに示すすいーつくん(甘之丞)良い。すいーつくんなのか甘之丞なのか。タオルもらったんだね。思い出ですね。

 

・やっぱり洗脳された悪党たちの中でも、百仁華が一番強そう。

・神風(というかたわでぃ)洗脳されてる間、私が見てる限りまばたきしてないな…。

手配書の似顔絵を見る表情も目がいっちゃってる。こわい。すごい。

 

・甘之丞、小唄ちゃんたちを助けた後、しっかり抱き合って後ろに庇ったり、そもそも最初に悪党が来たときに小唄ちゃん気にして退かなかったの、めちゃかっこいいよね。

強くしてください!ってランボルギーニに弟子入りしてるけど、もともと強いよ。ケンカの腕は弱いかもしれないけど。

・甘之丞とベルリネッタが戦ってるとき、甘之丞のところに行こうとする小唄ちゃんをしっかり止めてる浦乃羽。素敵な姉貴分です。

 

・ムーン優しいよね。夜桜前線再会シーンでしっかりミノさんと楽しんでるとことか笑

 

テスタロッサが皆をかばうようにベルリネッタの前に立ちはだかって、一緒にタイムスリップしていくシーン、テスタロッサの強さとタイムマシンを忘れずに置いていく優しさがあってとても好き。

・最後の別れで、それぞれに別れを惜しむシーンがとても好き。ムーンが百姓夫婦との別れの挨拶を終えて、一人になったらしっかり頭下げてちょっと泣きそうになってるのに、ミノさんが泣いてるの見てちゃかしに行くの、ムーン優しいねってなる。

百姓の二人には最後にあの時代でも作れる薬草の作り方教えて笑顔で別れたのに、いなくなったとたん家を愛おしそうになでて二人に向かって頭下げるんだよ。切ない。で、たぶんちょっと泣きそうなのに自分より泣いてるミノさんを見たら重くならないように笑かしに行くんだよ。ムーンいい人。

・ミノさんとの別れを静かに受け入れて悲しむ浦乃羽が好き。今まであんだけ怒りの感情出してたのに。ミノさんが行っちゃうときは怒らないんだね。

 

・白組ということは、夜桜前線が紅白に出てる世界な訳で。12/30がラストライブのはずだったのに続けることにしたんですよね。(東京公演のみ見ている側からの発言。大阪とか名古屋もその日の日付だったのかな)

・恐竜時代の二人、ケンカしてたら足だったり腰だったり痛めて例のインポッシブルの音楽流れるの面白すぎ笑

・エンディングのアンビリーバーズ、上で太鼓叩いてるムーン(正安寺さん)も含めて皆めちゃめちゃいい笑顔。たわでぃ、いい顔で踊るな~。

うちパパでがっつり引き込まれたのを思い出す。

 

・カテコ、梅さんが「良いお年を!そして良い未来を!」って言ってたのがすごく好き。

 

 

・雀拳兄ちゃん、最後にハンドサイン作ってる~!🤘

ちょっと微笑んでる?最高。

 

・強くしてください!って甘之丞が来たとき、構えてみなって言った後にちょっと脅かして、思わず逃げちゃった甘之丞に向かって「止めときな」みたいに苦笑するのカッコ良かったなー。優しい。

 

・市丸姐さん、客引きしててテスタロッサにスルーされたのを、バイク見始めたときに復讐してるのがたまらなく好きです。あの時点ではミノさんはもうさくらやの一員で、バイクは何だか分からないものだけど芸者の女の子の持ち物だから大事にしてくれたんだなぁ、と。

その後、ベルリネッタを客引きして金の延べ棒を見つけた途端に目の色が変わってお店に引き入れるのもとても強かで良い。

金の延べ棒、拍子木の役割果たすんですね(笑)

 

・梅棒と同じ時代に生きてて良かったです!!

300年後でも好きだったと思うけど!(300年後だったら映像に残せたかもしれないのか…?

 

・教えて!テスタロッサ!未来ってどうなってるのク~イズ!の前説、手でTを作るのも含めて流れが完璧で毎回笑ってた。テスタロッサ、クイズの司会完璧(笑)

 

・最初の2021年のライブ、ランボルギーニがタオル投げて、我先にと取りに行ってるテスタロッサが好きです。殴り合いしながら取りに行くの、愛が強い。関わらない話はどこいったの(笑)

過去に行くとき、めっちゃ笑顔でいいよね。ライブ楽しかったんだなぁ。楽しいよねぇ。みんな楽しそうだもんね。

 

…感想同じシーンばっかになりがち笑

今回も最高に楽しかったです!!ありがとうございました!

 


f:id:yoyosweets:20220125224352j:image
f:id:yoyosweets:20220125224416j:image
f:id:yoyosweets:20220125224453j:image
f:id:yoyosweets:20220125224524j:image


f:id:yoyosweets:20220125224602j:image


 

 

 

 

 

トリツカレ男

2021.10.17/10.24

@スペース・ゼロ

 

面白かったー!演出とストーリーがお見事。

キャラメルボックスの作品で一番好きかもしれない。今回はナッポスプロデュースだけど。

 

冒頭、ペチカが風船飛ばしちゃってジュゼッペが三段跳びで取るところ、何回かキャラメルボックス関係で見てたんだけど、実際に観ると面白い演出でした!

さすがキャラメルボックス、さすがナッポスプロデュース。

タタン先生の事故のとこ、ナッポスお得意の一回しか使わない大仕掛けきた!と思ったらゴンドラの線が爆発した。めっちゃびっくりしました。

最後のジュゼッペが背中から落ちるとこ、ひぇっ…ってなりました。心臓止まるかと思った。

梯子を透明なワイヤーで繋いであるとはいえ、すいーつくんは繋がってないわけで、落ちないかドキドキした…。

え、繋がってないよね?

すいーつくん凄いなー。

 

この3つの演出は特にすごいと思った。

他にも、サーカスも観ててめちゃめちゃ楽しくて大好きだし、アントニオが投げられるシーンもさすがすぎた。

オープニング、エンディングのダンスは毎回大好きなので、最高でした。

石川さん、しっかりダンスできるのすごいと思います。

ソロもお上手でした。

 

ペチカを好きになってペチカに取りつかれて、ペチカが好きなタタン先生に取りつかれるジュゼッペの話。

最後、そういうことか…!ってなった。

ジュゼッペのタタン先生は幽霊のタタン先生でした。

途中、タタン先生の振りをするって域を越えてるよなぁ。と思ってたら本当にタタン先生が取りついてた。

これは、すいーつくんの演技がすごいということなんですが、途中本当に別人みたいでちょっと怖くなるほどでした。

すいーつくん、上手いなー。ジュゼッペ、さすらいの医者、探偵、タタンと全部キャラが違くて、それぞれに取りつかれてて、役者・野田裕貴の本領発揮でした。

 

身体能力も高いので、梅棒・野田裕貴の本領も発揮してた。

登場の三段跳びで舞台から飛び出しそうな三段跳びかまし、オープニングでトトの肩を飛び越えてくる。トトはあんまりしゃがんでないのがすごい。畑中さん、身長低くないと思うんですが、軽々超えてくる。

世界新記録三段跳びを見せたときは綺麗に後ろ向きに倒れる。

そして何より、高い梯子の上で微動だにせずストップしてるのと、背中から梯子ごと倒れるシーン。多田さんもだけど、舞台の真ん中でオルガさんたちが踊ってるときに梯子にワイヤーをつけてたんですが、客席側が全然動かない。光が当たってないのもあるけど、2回目はメインを差し置いてずっと二人の方見てたのに、全然目立たなかった。すごい。

梯子ごと背中から倒れる場面は、1回目観た後に「すいーつくん、梯子につながれてないじゃん…!」と衝撃を受け、帰ってからひのまるフェスタで結構な回数腕立てしてたのを思い出して「このために鍛えてたのか…⁉」と感動し、「いや、ほんとに繋がってなかった?さすがに危なくない?」と自分を疑いました。2回目でよく見たらやっぱり繋がってなくて「すいーつくんすご…」となりました。

演技も上手くて、身体能力も高くて、ジュゼッペのすいーつくん、ぴったりの役でした。

 

畑中さんも、とても上手いし動ける役者さんなので、畑中さんがトトでとても観やすかった。

さすが看板役者!

ジュゼッペとトトがロシア語で話し始めたとき、絶妙なタイミングでツッコんでくれるのですごい。

ジュゼッペをサポートしながら、舞台上を駆け回るトトがとても愛しくて可愛かった。

 

ペチカがタタン先生の写真を見ていたことを隠しながらジュゼッペの恋をサポートしていたトトはどんな気持ちだったのかなー、と知っていたことを白状する場面をちょっと切なくなりながら見ていました。

 

2時間通してトトがとても可愛くて、これは畑中さんだからできるトトだなぁと思いました。キャラメルボックスの畑中さんが大好き。

ジュゼッペにもらったチーズの包みを開けようと頑張ってるトトが可愛くて大好き。

明日以降も使うから実際は破らないだろうなーと思って見てたら(すみません)、ちゃんと最後に「開かない泣」って落としてくれてさすがでした。

あと、ニーナとトトのオフ芝居が可愛かった。

 

千穐楽、新聞を見ながら「あの劇団が12月に復活⁉」と読んでくれてありがとうございます!!めちゃめちゃ嬉しかった。客席から自然に拍手が起きたのも嬉しかったなぁ。

そんなキャラメルボックスが大好きです。12月、クリスマスにチケット取れたので楽しみです。

 

仮面祭の演出も楽しいし、最大限役者のポテンシャルと身体能力を生かした舞台でした。

すいーつくんと畑中さんはもちろん、島野さんのウルトラマン仕込みの受け身とか、澤田さんのバレエのターンとか、観ててとても楽しい舞台でした。

 

トト、チーズの包みをカリカリしてて、次も使うし開けらんないよなぁって思ってたら、開かない…って悲しそうに言っててさすがでした。

めっちゃかわいかった。

 

#キャラメルボックス #ナッポスプロデュース

#トリツカレ男

#野田裕貴 #畑中智行 

 

 

演劇調異譚 xxxHOLiC

9/26

天王洲銀河劇場

 

すっごい世界観が作られてる舞台だった…!舞台セットすごい綺麗。オミセの世界観ばっちり。

原作履修済み、初日の配信を観てから劇場で観劇。

最初のキャスト発表の段階で侑子さんが男性なことに驚きつつ、ビジュアルが完璧で「まぁ2.5だしなぁ。太田さんって歌上手い人だったよな」という印象。

キャストが全員発表されたら、ひまわりちゃんは他の舞台で女役を観ていいと思った赤澤遼太郎くんだし、座敷童と雨童女は可愛いと評判の高い櫻井くんと大平くんだし、烏天狗は梅さん、誠さん、五十嵐さんだし、で観に行くことを決めました。

結果、ビジュアルがみんな完璧すぎた。世界観も完璧。すご。

女性陣、女の子組が皆美しいし可愛いしで、どうなってるの??という感じでした。

 

あと、マルモロがひたすら可愛い。

アイキャッチ代わりに場面転換で出てくるところも多かったんだけど、どこのシーンも可愛い。

侑子さんと一緒に駆け足するとこが特に好き。あと、舞台に座って足ぶらぶらしてるとこ。

10歳の男の子か…。

 

個人的に、ターンしたときにふわっと広がる衣装が好きなので(一個前の記事でも言ってるけど何回でも言う)雨童女の衣装めちゃくちゃツボ。

めっちゃ可愛い。傘も相まって可愛い。

大平峻也くん、お芝居は初めて拝見しましたが、とても良かった。

 

最初の嘘をつくお客さんが車に轢かれるとこ、ひまわりちゃんが特に動揺した様子なく立ち上がるの、今後の展開を知ってるのでなかなかぞっとした。

たぶん、慣れちゃってるんだよね…。実際に赤澤くんが演じてるの見るとなかなかに刺さるものがあるな…。

今後、ひまわりちゃんにも言及する続きが上演されるといいなー。ひまわりちゃんの話好き。

 

烏天狗さんたち、座敷童がチョコ渡してるときに野次馬しすぎて飾り(?)チャラチャラ鳴ってましたよ(笑)

静かに見守ってあげて(笑)

オフ芝居は梅棒の見せどころですよね!!楽しかった!!

 

座敷童が「もっと話したい…!」って言ったのに対して「練習しよう!」ってなるの可愛いよね。袖でわちゃわちゃやってるのが聞こえてきてにこにこしちゃった。

梅さんと誠さんが声出しながらわちゃわちゃしてるの珍しいから(笑)

練習の仕方が四月一日お面で古典的なのが烏天狗っぽすぎた。

壁ドン烏天狗(梅さん)、お菓子烏天狗(誠さん)、相撲烏天狗(五十嵐さん)。

誠さんの烏天狗、「おいしいお菓子持ってきたぜ!」で棒だけ出してて何かと思ったら「綿菓子!わた、抜き!」で笑った(笑)

座敷童「食べるとこない~」が可愛い。

五十嵐さんの烏天狗は「相撲やろうぜ!」で座敷童と反対向いてて、座敷童の「こっちだよ~」が可愛すぎた。

ここの座敷童と烏天狗たちのやりとりめっちゃ楽しい。

 

女郎蜘蛛に捕まってる座敷童ちゃん、キツイ体勢で身体能力がすごいってTwitterで見て、実際に観たら本当にすごかった。

 

全体的に演出がものすごい。シャボン玉だったり火だったり。

セットとか小道具もすごいし、力入ってる。セットの移動もすごかった。

 

最後の不穏な感じは、次回ありますかね。

ひまわりちゃんと、キセルを持つ四月一日は完全に次回への伏線ですよね!

ひまわりちゃんのとこめちゃめちゃ見たい。

 

生で観ると歌唱力やばい。太田さんも阪本くんも上手いな。何人かで歌ったとき、ほぼ太田さんの声しか聞こえなかったわ。すご。

遼太郎くんがひまわりちゃんで歌ってたのめっちゃ可愛かった。遼太郎くんすごいなー。

 

四月一日はマンガ的四月一日で凄かった。

手足長い。途中、「手足の長さと動きがマンガじゃん!」って思いました。

百目鬼はもっと長い笑

あのマンガの世界観出すの大変だろうなーと思ってたけど、全然問題なかった。

 

すごい作られた世界観で、キャラビジュアルもめっちゃ良かったし、演出もすごかった。

ひまわりちゃんの回、舞台で観たいなー!!

 



f:id:yoyosweets:20211001214111j:image

 

 

おねがいっパトロンさま!The Stage

2021.9.16/9.19.9/20

@草月ホール

 

毎度のことながらめっちゃ長い。自己満足のための感想書き留め。語彙力足りなすぎる感想。

 

*初めに、この舞台に対する私のスタンスです。あくまで個人的なスタンス。

最推し前川くんでなのラボ会員、大和さんも結構好き。後はお名前を拝見したことがあるくらい。

キムラさんはおとぎ裁判がすごく好きで、振り付けの野田裕貴(すいーつくん)はめっちゃ好き。

3回観ましたが、面白かったと思いました。推しがカッコいいし。なのくん美しいし。大和さんの人間離れした感じがすごいと思ったし。振付もいい。さすがすいーつくん。

ただ、カッコいい推しやなのくん、大和さん、すいーつくん振付のダンスを観たいから行った感じで、作品としてはいまいちかな、と思いました。

SNSでちょっと荒れてましたが、概ね同意です。虚無とまでは思いませんでしたが。

まず、初見で話が分かりにくい。私は2.5もストレートも含めて演劇が好きな人間なので、やっぱり舞台は履修なしで初見でもスッとストーリーが入ってきてほしい。

1回目観たときはエピソード2の初めまでアニメで予習してから観たけど、時間軸がぴんと来なくて少し分かりづらかった。

その後、アニメをエピソード4まで見て舞台観に行ったら、分かりやすさが段違いで、面白かった。

3回目の前にエピソード5まで見て舞台観に行ったら、リフレインとかの時系列がすごく分かりやすくて、「なるほど、そういうことか…!」と思うシーンがたくさんあって、「これはアニメと一緒に観るタイプの舞台なんだなー」と思いました。

新しい試みはいいんだけど、アニメ見た方がいいってことはもっとごり押しして欲しかったなぁ、と思います。

あと、音響が最初ちょっと聞きづらかったです。これは期間中に改善されたのか、千穐楽にはだいぶ聞きやすくなってた!スタッフさん、ありがとうございます。

客席のフットライトもちょっと気になったな。あれは消せないのかなー。

あと、カメラワークもうちょっと良くなると嬉しい。特にマチネ、メインで踊ってる人や話してる人にカメラ向いてないことあったから、せめてメインの人はちゃんと拾って欲しい。

でも、これらの点を考えても、前川くんを観に行きたいなと思って、リピチケも買いました!配信も両方買いました。

気になったところは次回に期待!

 

*ここから、舞台を観ての感想!何となく日付ごとに分けてたり分けてなかったり。

 

9/16、その他の観劇日、配信の総括の感想。配信(マチネかソワレか気分次第)を

エンディングが3種類あると知って、前川くんとなのくんのエンディングが観たくて急遽チケットを取りました。で、どうせなら前方席にしようかなと。

結果的に大正解でした。エンディングも良かったし、峯くんがめっちゃよく見える、上手側の席でした。最高。やっぱり、役者を観るなら前方席最高です。(舞台全体を観るのも好きなので、後方席は後方席で好きです)

 

最初のOP、ダンスめっちゃ良くないですか⁉すいーつくん天才!

なのくん、ダンス上手になった。すいーつくんの振りとの相性も良さそう。もっと見たいなー。

峯くんは初っ端からカッコよかったです。チャラい。

 

そして、何回観てもお見事な、八百屋の上から駆け下りてきて綺麗にターンするエーカーさん。お見事すぎる。あそこだけ永遠に観てられそう。

エーカーさん、常に「ほんとに人間か?」って動きですごかったです。ダンスもめっちゃ綺麗だった。軸が全然ぶれない感じ。

 

この日、マスターの心の最深部に行くシーンで、杉江くんが八百屋舞台から足を踏み外したように見えて、この舞台怖っ…!って思いました。初見で動きが分からなかったから気のせいかもしれない。というか、気のせいであってほしい。

 

PITに初めて来た旭くん、「部屋の床なんで斜めにしちゃったの?この台みたいなとこで歌でも歌うの?」って言ってて、客席が密かに笑ってました。日替わりっぽいなって思ったら、やっぱり日替わりでした。この日、割と好きなセリフでした。

 

ここの、ドクと旭と良夜の会話、だんだんテンポが良くなってて好きです。

断るのにちゃんと初めましての挨拶する旭くんいい子だな。

あと、聞かせてくれよ、のドクが結構好きで、黒幕っぽいドクとのギャップが…。

 

峯先輩、登場からカッコいい。

「いつもお父様にはお世話になってます」が毎回違くて、めちゃめちゃ可愛い。手を合わせるポーズが一番好きです。

八百屋舞台に座った時の足の長さよ。

ちゃんと先輩に「よろしいでしょうか」「よろしくお願いします」を言える旭くん、やっぱりいい子。

 

配信のソワレ、若の「大人しくしてたぞ」がちょっとドヤってて可愛いよね。

峯くんが塔斗を持ち上げて回ったの、初めて見たとき「ひぇ…」ってなったし、何回観てもめっちゃ綺麗。

「思い出に優劣なんてないよね」「若はいつも迷いなく選ぶね。怖くない?」の言い方がすごく好きです。峯くんの弱さがちょっと見えるよね。

それに対する塔斗の「怖くない。あんたがいるから」もすごくいい。

「俺はおまえのパトロンだから」のとこ、夢幻コンビはお互いに信頼してる感じで、おうさまコンビはまだ良夜が信頼できてない感じ。この差が良い。

 

峯くんめっちゃいい先輩だよな。塔斗もしっかりターゲットのこと考えてて、それゆえの厳しさでとてもいいと思います。言い方がキツめなのもいい。

峯先輩の、「特に、お前に言ってんだよ」が好きです。カッコいい先輩…。

 

若が良夜のツイッチャーのフォロワー数に嫉妬するところ、峯くんが「じゃあ僕らはもっと有名になろうね」って言いながらやる動きが毎回違くて可愛い。

この日は、塔斗の手首掴んで上に上げてた気がしたんだよなー。

マチネ配信の時は、胸のあたりで止めてた。

というか、アニメでは6万人だったのが舞台では9万6000人になってて、ジェームズくんに合わせたらしいですが、そういうところが舞台の面白さですよねー。

そして、なのくんのフォロワーは11万人いるのよ(笑)面白すぎる(笑)

 

峯と塔斗の出てくるところは全部カッコいいし可愛いし綺麗だし、エーカーの出てくるところは全部異世界。すごい。

 

継木兄弟のパトレイサー誕生シーン、塔斗が「展開が急すぎるだろ」って言ってて同意しかなかった。

葉さん、「受けた恩は返すものだよ」「子どもたちだけに任せるのは忍びないじゃないか」と、いい人感が出てる。

伊鳴のとこに下りて行って手を広げたり礼をしてアピールする峯くんが好き。可愛い。

 

エーカーの「運命!」は最初観たとき「うわ…すご…」ってなった。このシーン、心の中に閉じ込められたときかな?と思ったけど違うかな?まだよく分からないシーンの一つなので、今後のストーリーを楽しみにしてます。

エーカーの動き、全部危うい…。

 

バーで「会ったことないですよね」って言うときの旭、ちゃんと空気読んで引いててえらい。

葉先生がバーから出てくときの良夜、ドアに向かってお礼言っててだいぶヤバイやつ(笑)

そのあとの「すまん、変か」「うん。ああいや、変じゃない!猪突猛進っていうか…」っていうのなかなか好き。

 

エーカーとドクの、「毒沼、みたいなものだね」のくだり、ちょっとずつ違うのが好きでした。

基本はエーカーが笑った後に「どういうこと?」でドクがもう一回説明して、「文学の次はダジャレを学べばいいのかな」の流れかな。16日ソワレはこれだった気がする。

配信マチネはエーカーが休憩。大和さん、画が綺麗だなぁ。

ソワレは笑い続けるエーカーに対して「どうやって終わればいいんだ」って山下に電話するドクでした。エーカーが止まった後にちゃんと山下に断って電話切るのいいな。

というか、ちょっとだけ出てくる「山下」、今回はあまり触れられてないけどきっと関係者だよなって思って見てて、アニメ見たらかなり重要人物だったよ!

これは次回作でしっかり説明されるんですよね⁉

やっぱりちょっと、エピソード詰め込みすぎじゃないですかね。もうちょっと丁寧にゆっくり話を追ってもいいのでは。

話が脱線した。

ここの、エーカーの星めぐりの歌が最高に好きです!

もともと、星めぐりの歌が好きなので作品に出てくるだけで歓喜なんですが、こんな怖い星めぐりの歌聞いたことない。

そのあとの「みぃ~つけた!」で楽しそうに本を閉じるのも狂気じみてて好き。

大和さんすごすぎるよ。こっわ。こういうところが好きです。

 

エーカーがポラリスWi-Fiを使うとこ、現在のドクとエーカーの時間軸が初めて一致した?まだストーリーここまで出てないから今後が楽しみ。

ここも、エーカーが狂ってて好き。

 

良夜の生配信で「俺たちのチャンネルでも呼びかけるぞ!」ってなる塔斗くん最高だし、応援を呼びかけるんじゃなくて生ライブで応援するのめっちゃいい。

それを分かってる感じの峯くんの関係性もとても良い。

 

そして夢幻の生ライブ最高。これのために何回も観に行ける。

でも、もうちょっと継木兄弟に注目が行く演出でもよかったんじゃないかな、と思ったりしました。前川くんとなのくん推しの私的には夢幻をがっつり見れて嬉しすぎるんですけどね。次回もライブパートお願いします。

夢幻最高すぎる。

 

良夜が旭の心に入ったときの、良夜の父親へのダイブのとこが時系列ちょっと分かりづらかった…。2回目でやっと分かりました。

 

旭の心が動いて目が覚めたところ、途中から旭が「やばたん!」で遊び始めて、毎回峯くんが反応してたの、前川くんって感じだったな。

横にいる塔斗もちょいちょいターゲットにされてて、笑わないように横向いてるの可愛かったなー。

「無理はしない」を色んな人に言わせてるの楽しそう(笑)

どこの回か分からなくなっちゃったけど、(千穐楽?)「無理はしない」を塔斗が言ったとき、普通になのくんで笑った。なのくんラップ得意だもんねー。

だっる…で旭がしゃがみこんだ時、塔斗が心配するみたいに足を一歩踏み出すのがすごく好きだったなー。塔斗、口悪いけどいい子だよね。

 

旭のカクテル、シェイカーが開かなかった回何回かあったな(笑)

本当に開かない回、焦ってたね(笑)

ラストの旭がピアノ弾くとこ、最初に観た回はピアノの上にグラス置いてて「ピアノの上に飲み物…」ってなったけど、配信ではちゃんと飲みほして片づけたり、自分で持って行ったりしてて変わってた。

 

最後のお礼のライブパートもめちゃめちゃ楽しかった。

塔斗と峯の「思い出のパルス 感じたらダイブ」が好き。

エンディングとくっついてるから、キャストの礼も入ってくるのが好きです。

ドクとエーカーはキネトライブやってないからお礼のライブないんだよね。ちょっと寂しい。

エーカーの踊りがとても美しいと思います。軸が全然ぶれない。そしてちょっと機械的

エーカーは踊らなそうだけど、踊ってる姿は完全にエーカーでした。(意味わかんない文になりました。)

 

私は、くるっとターンしたときに服がふわっと広がるのが大好きなのでエーカーさん最高でした。ダンスもそうだし、回りながら捌けるのも良かったし。

塔斗の衣装も広がる感じで好き。

 

捌けるシーンで一番好きなのは、冒頭で八百屋舞台を駆け下りてきてくるっと回って上手に捌けるところです。

あそこのエーカーさん、何回も観たい。

 

16日のライブパートからカテコ挨拶の流れ、横並び全部ピンクペンライトだったから、めっちゃ見てくれた気がする。

カテコでドクさんが話してるとき、方向一緒だから前川くん見ながら聞いてたら、前川くんと目が合ってニコニコしてくれました。(こういう妄想大事だと思ってます)

あと、最後のライブでウインクしてきました。かっこよ。さらっとやるんだよ、そういうとこ大好きです。

そして、ライブはめっちゃ綺麗にウインクしてきたのに、終わったあとにあげてくれる写真だとへたっぴなの最高です。

 

この日はCエンディング観るために追加でチケット取りました。

あれ、続きどこで観れるの?ドラマCD?

エンディングに関しては、ドクのAとBが不穏すぎて、Cの平和なエンディングとの差がすごかったですね…。あれ、今後どうなるんだ…。

 

カテコ挨拶、日替わりだったっぽいですが、毎回前川くんに確認取ってたらしくて、ちゃんと覚えてる前川くんも、毎回聞く杉江くんも可愛いなと思いました。

配信ソワレのカテコ挨拶、前川くんが「若と一緒に」って言ったときになのくんが自分の胸にこぶしを当てるのと、なのくんの挨拶の時に前川くんが同じポーズするのが好き。

配信の時の挨拶は大和さんじゃなくてエーカーさんでした。

役者さんの挨拶も好きだけど、最後まで役になってるのも好き。

エーカー、最後捌けるとき一人だけ礼しないで一瞥くれて去っていくのも結構好きです。

 

配信マチネの座談会、いきなりオーディションになったのに前川くんが特技を振っててさすがだなと思いました。

前川くん、この現場でも可愛がられてるなぁ(笑)

シュガーチームはちゃんと主役が最後に挨拶してたのに、パトロンチームは前川くんの「愛してるよ」で終わるの面白すぎるでしょ(笑)ありがとうございます!

ジェームズくんのなのくんのイメージ、めっちゃ分かりすぎて好き。ヒマワリの種。

最後の挨拶、ちゃんと決めたのに反応もらえない前川くん可愛い(笑)

前川くんが話し始めたらジェームズくんも輝馬さんもにこにこしてるの、可愛がられてますね。

 

ソワレ配信の座談会は、なのくん節が光ってました!

初っ端、いつ座ることをなのくんに切り出すかタイミング図ってる杉江くんと、ガンガン進めようとするなのくんと、それに乗っちゃう安井さんが面白かった。

杉江くんがなのくんの配信見てファンになったらしくて、どの回を観たかめちゃめちゃ気になった(笑)あの話し方は、比較的まともで面白い回かな(笑)

ニコニコしてる大和さんがすごくいい。エーカーが若干残ってる雰囲気。

なのくんの切り替えの「はい!」でめっちゃ笑ってる大和くん、「かわいいね」って言っててすごく好き。その大和さんに向かって「最後まで頑張りますね!」って言うの本当に可愛い。

そのあとの、質問で皆に振ってるのにすぐに自分で答えちゃうのもめっちゃ可愛いのよ。

座談会は推し二人が司会で最高でした。

 

9/19 マチネ

一回目より全然面白かった。会話のテンポが良くなってたし、音も聞きやすくなってた。

二回観るのを前提に作られてるのかな、ってくらい分かりやすさと面白さが違いました(あくまで私の感じ方。)

 

みんなちょっとずつ変化入れててすごいなー。

この日は、塔斗が良く見える席でした!見やすい席で見ると本当に可愛いな、塔斗くん。

 

旭くん、この回はよく人の足踏んでました(笑)

PITでパトレイサーの説明を受けるときにドクの足踏んで、涼夜と二人で話してるとき(ラストシーンだったかな)に涼夜の足踏んで「今日よく踏むね…」って言ってた。

涼夜はともかく、ドクはサンダルだから痛そうだったなー。

 

旭がPITに初めて行く場面は、「お前んち何人家族?このすべり台、何人で滑るの?」でした。

 

夢幻の「りょーちゃんより有名になろうね」は峯くんが塔斗の肩を抱いてました。塔斗は軽く頭ぶつけてた。可愛い。

 

ドクとエーカーのシーンは、エーカーが笑い転げるレベルでずっと笑っててなかなか止まらなくて、寝転がったエーカーをドクが「このまま転がっちまえ」と落っことしてました。それでもエーカーは笑い続けてた。

 

 

9/20

この日、メモ取ってたはずなのに消えてた…。

 

峯先輩が旭と良夜に「俺たちでできることがあったら何でも言ってね☆」って言ったら旭が「じゃあアイス」って言ったの面白かった(笑)

峯先輩、すぐに「それは、パシリっていうの」って返してて、前川くんさすがだなと思いました。

その後の公園でのシーンも引っ張ってたの可愛すぎた。

峯くんの「りょーちゃんはバニラアイスとシャーベットどっちが好きかな」と、塔斗の「…アイスでも食べに行くぞ」は可愛すぎる。ずっと仲良くアイス食べててほしい。

 

良夜が葉先生のサインもらってドアに向かってお礼言うとこ、千穐楽は下手に走って行ってたの笑った。(先生は上手に捌ける)

その後ちゃんと反対まで行って同じこと言って頭下げてた。

 

この日のエーカー星めぐりパートは、笑わずに「どういうこと?」でした。

 

カテコの挨拶、初めてエーカーじゃない大和さん観ました。

大和さん、一人だけカテコもずっとエーカーだったんだよなぁ。配信の時の全員でのコメントも、「私はいいや。叶が代わりに」って言ったの、エーカーだったし、そのあとにお礼言った時もエーカーだった。ほんとにすごい。

大和さんも、前川くんも、湧くんも、みんなコメントが素晴らしかった。

なのくん、ずっとキャスト(ジェームズくん)に向けて話してたの、きっと楽しい座組だったんだろうなって伝わってきて可愛かった。

そして私は、前川くんの語る言葉が大好きです。挨拶聞いたときは毎回思ってる。

 

続きもあるみたいなので、また峯先輩as前川くん、塔斗as湧くん、エーカーas大和さんを観たいです。

特に次回はエーカーとドクに視点が当たる気がするので、大和さんのエーカーをぜひ。

 

 

*その他感想(1回目に観た後に書き残したもの)

 

おねパト、舞台の前に一応YouTube履修していった(世界観掴むのと、峯くんがどんな感じか見た程度)のですが、ストーリーいまいち入り込めなかった…。

継木兄弟はいつのまにかパトレイサーになってて(ここは説明あったからぎりぎりセーフ)でも全然パトレイサーとしての活躍してないし。

由賀くんは突然無理して倒れてたなー。

良夜くんのお父さんを助けるために無理をした、ってストーリーは分かったんだけど、いきなりその展開が出てきた感じ。

特に後半は、話は分かるけど、ストーリー展開が分からないなーって感じでした。

 

あと、舞台が20度の傾斜付いてて真横に階段がついてる形だったんですが、結構役者さん滑ったり、ギリギリのとこで止まったりしてて見ててハラハラした…。

杉江くん途中落ちてたよね…?足けがしてた(擦りむいた?)ように見えた…。

山田くんも激しい動きのときギリギリで止まってたように見えたし、あのセットはちょっと見てて怖い…。

素材的には滑らないようになってるんだろうけど。座談会で、どっちの回も八百屋舞台が大変って話してたから本当に大変なんだろうなぁ。

 

総括としては、前川くんがカッコよくてなのくんがいい感じにツンツンしてて可愛くて、大和さんがすごかった。

星めぐりのうたが忘れられない。(何回でも言う)

すいーつくんの振り付けめっちゃ好きです。

 


f:id:yoyosweets:20210926000238j:image
f:id:yoyosweets:20210926000350j:image

 

恋するアンチヒーロー


f:id:yoyosweets:20210913235205j:image

2021.9.5/9.11

@赤坂レッドシアター

 

面白かったー!

めちゃめちゃ声出して笑いたかった!

 

真中が恋したカフェ店員の菜々は、ガルルンジャーのファン。真中は悪の秘密結社の一員で、ガルルンジャーは倒さなければいけない敵。

 

真中が恋した相手を見に、佐々木と新田がカフェにやってくる。

佐々木と新田は、2人のカフェ店員のどちらが真中の好きな人か探りながら、カフェでお茶を頼む。美樹はあり得ないだろ、と失礼なことを言う佐々木を諌める新田に、あの子がタイプなのか!任せろ!とややこしくする佐々木。

佐々木のせいで後々面倒なことになるの、本当に笑うw

でも、好い人感はめっちゃ出てる。

 

そこに真中がやってきて、好きな人は奈々だと判明。

好きな人を聞かれて照れる真中が可愛いんだけど、他の二人がそれどころじゃないの面白すぎる。

しかも、人は中身だ!って説得してるのに、真中が「じゃあ菜々さん」って言ったらすぐに「だよなぁ」ってなるの、優しいね。

そして蓋を開けてみたら、真中が知ってた上に、ガルグリーンとか嘘ついてるし、2人も巻き込まれるし…。でも、巻き込まれながら付き合ってあげる2人はやっぱり優しい。

そして、菜々ちゃんは良い子感ある。

個人的には美樹が結構好き笑 でも、遠くから見てたいタイプ笑

美樹、ガルルンジャーが来たときは菜々ちゃん呼んでるし、ラストも真中に「よかったね」って言ってるし、いい子だよね。男見る目もあるしね!

 

シャムニャーン、悪の組織なのに好い人しかいないじゃん。

途中で来たヘルタイガーさん、すぐに分かってもらえなかったのに真中の恋に協力しようとしてくれるし、わざわざマスク取りに行ってくれるんだよなー。

最初頭だけだったのに、ムキになって衣装と武器も揃えてくるあたりが可愛い。

 

で、ヘルタイガーさんがマスク取りに帰ってる間にガルルンジャーの皆さんが来店。

クセの強い戦隊ヒーローたち笑

真中より新田と佐々木の方が焦ってるのが可愛かった。

菜々ちゃんの機転により、ガルルンジャーのテーブルに行かされる真中。

なんとなーく会話に混ざるの面白すぎるよね笑

レッド以外は周りに興味なさすぎるしね笑

 

ガルルンジャーが反省会してるとき、必死に襟で顔隠してたり、顔背けてたりする新田。

イエローがレッドとピンクに責められてる時、かなりビビってて、ああ~ってなる。

佐々木さんに「お前何そんなにビビってんだよ」みたいに言われて、「ビビってないっすよ!」みたいな会話してるっぽいのも良い。

これ、正体知ってから見ると、確かに不自然だよね。佐々木さんは顔バレしてる可能性あるから顔伏せるけど、戦闘員新田は顔バレしてないもんなー。

顔バレしてない戦闘員にしてはビビりすぎだよね。と2回目に初めて気が付きました。とっきーさんすごい。

 

新田、佐々木は戦闘員だし、ヘルタイガーさんも新人の怪人?っぽいから、位が高くない人は悪の組織でも優しいんだな。

しょっちゅう「イー!」ってなっちゃう戦闘員たち愛おしい。

グリーンって聞いて反応しちゃうのとか、レッドに乗せられて言っちゃうのとか。

しかし、直前にグリーンのいないガルルンジャーと戦ってるはずなのに、「ガル」の言葉だけで反応しちゃうんだね。

 

真中くんのためと自分のリハーサルを兼ねて怪人役をやろうとするヘルタイガーさん、マスクのみ→衣装あり→武器ありと、いちいち家に帰って準備してくるの、なんか可愛いです。

現れて毎回口上を述べるのも可愛い。

口上を述べた後、「現れたな、ガルルンジャー!」って言ったのに対してレッドが「現れたのおめーだよ」って冷静に突っ込むのが大好き。二回とも笑った。

 

新田がグリーンスタイルで出てくるとき、舞台上にいるまま客席に背を向けてジッパーを開けて緑眼鏡をかけてるとこの「もしかしてグリーン!?」のワクワク感がたまらなかった!

でも、WBB会議で(おそらくこのシーンのことを)もっと早く!みたいに言ってるのを聞いて、「あ、やっぱ遅いよね。」と思ってしまった…笑

とっきーごめんね…笑

2回目にはスムーズになってると信じてます!

ここ、千穐楽前日に観に行ったときはめっちゃスムーズになってて、とっきーさんさすがでした!

地味なグリーン大好きだわ。

 

王様ゲームの流れからレッドが美樹ちゃんを人質にするところ、完全に正義の味方と悪役が逆転してて面白すぎた笑

新田くんは美樹ちゃんのことが好きじゃなかったとしても、見捨てられないよね。優しいっぽいから。

 

最後、イエローがグリーンに挨拶していくとこ、

グリーン「イエロー、ありがとな。助かった。」

イエロー「もうガルルンジャーには戻ってこないの?」

グリーン「ここには、大切な人たちがいるから」

イエロー「寂しいな、グリーンがいなくなって」

グリーン「でもイエローも俺のこと気づいてなかったよな」

イエロー「・・・」無言で立ち去る

グリーン「おい!ちょっと!」

目の前でドアを閉めるイエロー

 

ここめっちゃ好きなんだよな~。

グリーンかわいそうすぎる…笑

ガルエナジー2000を飲んだとはいえレッドと渡り合えるくらいには強いのに…笑

出てくとき、イエローだけ話しかけてくのが関係を感じる。

きっと、新田がガルグリーンだった時は立場が低くて、イエローと同じようにレッドやピンクから責められてたのかなぁ、と思ったり。

新田は大切な場所を見つけたし、ガルルンジャーも雰囲気が変わってイエローがいやすくなるといいな。

 

美樹ちゃん、あんだけ戦ってるの見て、ガルルンジャーとシャムニャーンが出て行ったとこも見てるのに、「決めたっ!」って我が道を行くの最高だな。

最終的に新田を選んでるのは、だいぶ見る目あるよね!(とっきーさんファンのひいき目を含む笑)

ラスト、真中くんに「よかったね」って声かける美樹ちゃんがめっちゃいい。きっと、人のことしっかり見てる子。子分に対する思い込みはちょっと強めだけど笑

 

1回目が初日の次の回、2回目が千穐楽の前の回で観劇しましたが、2回目のパワーアップ感がすごかった!これこそ演劇の魅力!

カフェでヘルタイガーさんが合流したときに、佐々木さんに「新田は美樹ちゃんみたいな子が好みだ」って新田の性癖がばらされそうになってたり、最後にガルルンジャーが出てくときにそれぞれ感情が強まってたり。ブルーは出てくときに吐いちゃうし。

真中は靴脱げちゃうし、新田が真中に「ゆっくり靴履いてください」って声掛けるのが好きだったなー。ブルーは出てくときに吐いちゃうし。

新田が美樹ちゃんが好きだってばらしてる佐々木とそれにのっちゃうヘルタイガーさんと、必死に否定する新田が楽しかったなぁ。

 

シャムニャーンの人たち、佐々木さんは出てくときにちゃんとお会計してくし、迷惑料で「お釣りはいらないから」って言えるのカッコよすぎるし、新田は「ご迷惑おかけしました」って言って出ていくし、普通に好い人たちですね。

シャムニャーンさんたち、ちゃんと悪の戦闘員できてます?

佐々木さんは根っからの好い人だし、新田は元々ガルルンジャーの性根を叩き直すために入ってるから世界征服する気はなさそうだし、真中は流れで入っちゃってるし。

ヘルタイガーさんもめちゃくちゃ殴ってくるレッドに怒らずやり方教えてるし。

シャムニャーン大丈夫なのかな…笑

 

恋するアンチヒーロー、アクションがめちゃめちゃかっこいいし、コメディが面白かったー!

ストーリーが進んでるときの、周りの会話も全部聞きたい。WBB会議で、とっきーさんがずっと小さい声で心情を言ってるって話してて、マイクつけといてオーディオコメンタリーとかしたらいいって言ってたけど、本当にそれ見たい!

佐々木さんと新田さんの会話とか、イエローとブルーの会話とか、王様ゲームの時のピンクと真中くんとか、見たいし聞きたいところが多すぎる。

そしてアクションがとてもカッコいい。さすがヒーローもの。

レッドとグリーンのアクションはもちろんカッコいいんだけど、助太刀しようとするピンクの入り方もめちゃめちゃ素敵だった。

そして、決めポーズするときのガルルンジャーのカッコよさ!ヒーロースーツじゃないけどめっちゃヒーローもの!空いてるスペースにグリーンが入ってたんだなぁとちょっと切ない。そしてちょうどその空間あたりに新田くんが座ってて2回目はより切なくなった。偶然かもしれないけど。

ところどころに置かれてる伏線が最後に全部つながる感じがとても気持ちいい。最後まで見て、次は新田くんに注目して見たくなった。(のですぐリピチケ買った)

キャラクターもみんな魅力的でした。

 

WBBさん、2回目だけど今回も面白かったです!

途中、とっきーがやられてるのと佐藤さんのカッコいい殺陣を見て、「とっきーのカッコいいアクションも見たいなー。ダンス上手いからカッコいいんじゃないかなー」って思ってたら、かっこいいアクションシーンあった!ありがとうございます!

前回観たいえないアメイジングファミリーの時もリピしたくなったから、WBBのワンシチュエーションコメディーかなり好きなんだろうなー。

 

ここからはカテコに関する感想。

1回目も2回目も、挨拶は富田さんでした!

1回目は、自分の膝蹴りでのたうちまわるのが快感(ニュアンス)みたいなことを言っていて楽しそうだな~と思いました。

2回目は、「楽しかったですか~?」って聞いてくれて全力で拍手しました。ありがとうございます。

 

タイソンさんは自由でした笑

チケットの枚数…メルカリ…笑

 

2回目のカテコでとっきーが素で笑ってたのが素敵過ぎた。タイソンさんに小さく突っ込んだり、ハハハって笑ったり、楽しそうでした。

前から3列目の席だったのですが、前の席に人がいなくて視界が開けてたからめっちゃ目が合いましたね!アイコンタクトできましたね!(観劇の際は妄想大事。)

最後に手を振って帰っていくの可愛かったなー。

とっきーさんのストレートプレイ、かなり好きかもしれない。もちろん、キャラを演じてるのも好きだけど。

またストレートプレイ観たいな。

 

素敵な作品をありがとうございました!!

 

#恋アン2021


f:id:yoyosweets:20210913235127j:image
f:id:yoyosweets:20210913235142j:image

 

 

星紡ギの夜

2021.4.24

@IMAホール

 

予定では4/25に行くはずでチケット取ってたけど、緊急事態宣言で無観客になるとのこと。

急きょ当日券で観てきました。

 

無観客配信もするけど、これはたぶん劇場で観た方がいいやつ!と勘が働き、当日券発売に合わせて光が丘へ。

結果として、観に行ったのは大正解でした。

すごい好きな舞台だった。

 

どんぐりと山猫、セロ弾きのゴーシュ注文の多い料理店銀河鉄道の夜の4編を、山猫が繋いでいく。

 

宮沢賢治さんは小説も結構読んでて好きですが、舞台めちゃめちゃ良いなぁ。

史也さんの演出と、役者さんたちの演技と、音楽と、映像と、全部が素敵な空間。

さいわいに溢れている空間でした。

 

オープニングでかねた一郎が出てきて、星紡ギの夜の世界に入る。

今回のセリフが流れていくスクリーンと、それぞれの格好の役者さんが出てくるのがとても素敵で、世界に引き込まれた。

 

どんぐりと山猫

どんぐりたちが思ってたより元気だった笑

小説読んで、ツイキャスとか聞いて、どんぐりが一番アクション多いってどういうことだ??って思ってたんですが、意味が分かりました笑

なかなか血の気の多いどんぐりたちでした笑

かわいい。

 

セロ弾きのゴーシュ

野良猫の動きがとてもかわいい。

ゴーシュが楽長に怒られてるとき、席を立った団員が座るタイミングを逃してずっと立ってるのがかわいかった。

何より、ネズミの子どもの「かあちゃん、おパン」がかわいすぎました。

野良猫、カッコウ、狸の子ども、ネズミの親子と関わっていくうちに、だんだん変化していくゴーシュに向けられた最後のアンコールと、山猫の語りがとても良かった。

 

注文の多い料理店

現代版 注文の多い料理店という感じ。

最後の、猟師の男の態度が全く変わらなかったところ、「ああ…」ってなりました。

人は食べなきゃ生きていけないし、食べるときに食べ物の気持ちなんか考えない。

食べるときだけじゃなくて、色んなことに通ずる気がする。

山猫軒が消えたとき、男たちの服が上から降ってくるのがすごくいいと思いました。

消えた感じをよく表してた。すごい。

 

銀河鉄道の夜

これは、分かってたけどやっぱり良かった。

田口涼さんのカンパネルラ、とても素敵でした。

演目とキャストが発表されて配役が未公開の段階から、涼くんがカンパネルラ演じたら素敵だろうな~と思ってましたが、間違ってなかった。

青年たちが降りないといけないとき、ジョバンニが「僕たちはどこまでも行くんだ!」と言ったときのカンパネルラがとても好き。

全部分かってる車掌さんに、表情と少しの動きだけで、言わないでと伝えるカンパネルラがとても切なかったです。

化石を掘ってる大学士たちが可愛くて、幹土さんの大学士の説明が頭に入ってきませんでした笑

カンパネルラを勧誘したときに焦って張り切るけど怒られちゃうのも可愛いし、そのあとに手順を一つずつ確認しながら作業を進めてるのも可愛すぎた。

 

最後の群読、めちゃめちゃ好きです。

誰がどのセリフ言ってるのか知りたい。

 

全体的に祐太さんが可愛かったです。どんぐりも、ネズミの子どもも、大学士も。

 

4/24のアフタートーク銀河鉄道チームだったんですが、糸川くんが「後でボケますんで」を言った結果、涼くん、タクさんと「後でボケますんで」が続く。

そして最後の挨拶で、涼くんが「あっ」と忘れてた風に、「明日も~ガンパネルラ!」と最大級のボケを持ってくる笑

田口涼くん、そういうとこだよ笑

絶対確信犯でしょ笑

周りがめちゃめちゃ笑ってる中でしれっとしてるし。微妙に笑いそうな、恥ずかしそうにしてるような表情だったけど。

そこに「ジョバンニ(序盤に)ボケなかったからね」とナイスなツッコミを入れる北村健人さん。上手かったな~。

ジョバンニの糸川くんは、頑張ってたけど思い付かなかったみたいです笑